switch「はじめてゲームプログラミング」任天堂オンライン加入でできることとは?

はじめてゲームプログラミング任天堂オンライン加入でできること。 ゲーム
はじめてゲームプログラミング任天堂オンライン加入でできること。

Nintendo switchソフト「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」は任天堂オンライン(Nintendo Online)に加入しなくても楽しめますが、任天堂オンライン加入で、更に色んな楽しみ方ができます。

任天堂オンライン加入で、できることについて記事にしていこうと思います。

Nitendo Onlineの利用料は3カ月券で1ヵ月あたり約271円。12ヶ月券で1ヵ月あたり200円です。

ご家族2人以上で任天堂オンライン(Nintendo Online)をご利用ならファミリープランのご利用がお得です。
参考ページ⇒ Nintendo Switch Onlineファミリープランのご紹介。

 

 

 

 

つくったゲームをインターネット公開できる

任天堂オンライン(Nintendo Online)に加入すると自分の作ったゲームをインターネットで公開して、たくさんの人に遊んでもらうことができます。

自分のゲームを公開する方法

自分で作ったゲームを公開したいときは、「フリープログラミング」を選択して、「公開する」→「インターネットに公開」を選びましょう。

作ったゲームを公開する。
「公開する」が左の方にあります。
インターネット公開を選ぶ
インターネット公開を選ぶ

初めて自分の作ったゲームを公開する前には、ゲーム公開の注意事項が表示されますのでしっかり読みましょう。

・インターネットに公開されたゲームはゲームタイトルやあなたの名前も含めて世界中に公開される。
・違法な内容・個人情報・他人の権利を侵害するもの、激しく点滅したり光るもの、その他、人を不快にさせるようなゲームは公開しないこと。
・上記のような不適切な内容のゲームは削除されます。
長時間、誰からも、もらわれてないゲームは削除されます。

その後、どのゲームを公開するか選びます。

「公開したゲーム」を選ぶと、ゲームID、公開したゲームの削除も行うことができます。
ここでいう「ゲームの削除」とはインターネットで公開することをやめることです。すでに誰かにダウンロードされたゲームは削除されません。

公開したゲームの削除
公開したゲームの削除

「ちかくの人に公開」なら任天堂オンライン加入不要

任天堂オンラインに加入してない場合でも自分で作ったゲームを「ちかくの人に公開」することはできます。

「パスコード」を設定することも可能です。

誰かが作ったゲームをもらうことができる

 任天堂オンライン(Nintendo Online)に加入すると、誰かが作ったゲームをもらうこともできます。

ゲームのもらい方とは?

ゲームはインターネットを通してもらうことができます。

作ったゲームを公開する。
「もらう」が右の方にある。

ちかくの人からもらう場合は任天堂オンラインに加入する必要ありません。

ゲームID入力画面
ゲームID入力画面

ゲームIDまたはプログラマーIDを入力する画面になります。

ゲームIDはインターネットやYoutubeで公開している人がたくさんいるので、ぜひ検索してみてください。

任天堂公式YouTubeチャンネルではよゐこが、「はじめてゲームプログラミング」で作ったゲームで遊んでいます。その動画でも色んなゲームのIDが確認できますので、参考にしてみてください。

よゐこのはじめてのプログラミング生活 あそぶ編 前編
よゐこのはじめてのプログラミング生活 あそぶ編 後編

「はじぷろ広報室」の「しくみデータ」を受け取る

任天堂の「はじプロ広報室」では定期的に「しくみデータ」を配信しています。それを受け取るにも任天堂オンラインに加入している必要があります。

しくみデータとはゲームをプログラミングするときに便利なしくみのことです。
ナビ付きレッスンでは出てこなかった、ちょっと高度なプログラミングができるテクニックで、色々とアレンジして使えて便利です。

はじプロ広報室のプログラマーIDは「P001 1Y1 0WB」です。

もらったゲームはアレンジ可能!

もらったゲームは自分で更にアレンジして楽しむことができます。

もらったゲームのアレンジは、そのゲームをコピーすることで可能となります。

コピーすれば編集可能。
コピーすれば編集可能。

コピーしたゲームはプログラミング画面で自由に編集してアレンジを楽しむことができます。

セーブデータお預かりにも対応!

「はじめてゲームプログラミング」はセーブデータお預かりサービスにも対応しています。

「セーブデータお預かり」とはインターネットを通して自動的にセーブデータを保管してくれるサービスです。
故障で本体のセーブデータが破損してしまった時や、他の本体から続きを遊びたいときにも便利です。

セーブデータお預かりについての詳しい説明は公式サイトへどうぞ。

任天堂オンライン加入でできることまとめ

任天堂オンライン(Nintendo Online)に加入したら「はじめてゲームプログラミング」で、できることをまとめていきます。

・自分の作ったゲームをインターネット公開できる。
・人の作ったゲームをインターネットを通してもらえる。
・もらったゲームはコピーしてアレンジできる。
・セーブデータお預かりもしてもらえる。

「はじめてゲームプログラミング」は任天堂オンラインに加入しなくても、楽しめるゲームですが、任天堂オンラインに加入するとゲームをあげたり、もらったりアレンジしたりできて、更に遊び方が広がります。

はじめてゲームプログラミングをもっと楽しみたいという方は任天堂オンライン加入をぜひ検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました