やすとものいたって真剣ですブラマヨ④見逃し文字おこしブラマヨの今後の漫才・東京大阪の番組の違い

やすともブラマヨ④ テレビ
やすともブラマヨ④

やすとものいたって真剣ですにブラマヨ(ブラックマヨネーズ)がゲスト出演した回を、見逃した方にも、おもしろさが伝わるように話し言葉中心に まとめていきたいと思います。
やすとものいたって真剣ですには見逃し配信がありません。
海原やすよともこさんとブラックマヨネーズさんは、仲がいいみたいで、とても濃い内容の番組でした。

今回は、4回目です
↓1、2,3回目はこちら
やすとものいたって真剣ですブラマヨ①
やすとものいたって真剣ですブラマヨ②
やすとものいたって真剣ですブラマヨ③

今後のブラマヨの漫才は?

現在 小杉さんと吉田さんは47歳です。今後のブラックマヨネーズは どのような活動をしようと 思っているのでしょうか?

[質問3]70歳のブラマヨは どんな形が理想ですか? (37歳放送作家) 

吉田:でもやっぱ 僕は やすともさん 中川家さんの 歩み方が すごい憧れます。
やすよ:えぇ?
吉田:なんかこう テレビ出てるときに タレントじゃない感があるじゃないですか
やすよともこ:うーん
吉田:やすともさんと 中川家さんって 漫才師が司会してるって感じ
やすよ:あぁ~
ともこ:うれしい
吉田:志の輔師匠とかも そうじゃないですか 司会されてますけど メインは 落語なんやな っていうのが しっかりと こう
やすよ:はいはいはい 本業が見えてるってこと? うれしいかも
吉田:僕らはもう そうじゃなくて あっテレビ出てるね 漫才まだやってんねや っていうふうに ちょっと こう なってるんで
やすよ:そうなんかなぁ?
吉田:そういう意味では 漫才師然と もっとしたいなっていうのは 最近 思ってるんですけど でももう ネタ合わせも 東京大阪で離れたから そう簡単には誘えないから
小杉:誘えるっつってんねん
吉田:だからもう 僕はなんにでもない なんでもない存在になりつつあります
ともこ:タレントでもない 漫才師でもない? そんなことないわ それはもう そんなことないわ そら
吉田:いや パチンコとかボートとか趣味を仕事にしてるおっさんになってます
(一同 笑い)
ともこ:それは やばいけど
やすよ:えぇ~ じゃあ 近くにきてほしいよね ほんまはね
吉田:そうですね
小杉:だから1週間 全然行きますよ 僕
やすよ:ちゃうねん 1週間はな
吉田:1週・・・だから2週間は? 2週間で1日だけってこともあるよ
ともこ:2週間のうちのね
小杉:それは かまへんよ
吉田:そこを話し合って 詰めれるんですよ これは やっぱり話し合いで・・・何日が限界?
小杉:いや 全然2週間でもいいよ 全然それは大丈夫やで 2週間やろうってなって 俺が行って 東京の仕事は また戻ってってことやろ 向こうに
吉田:あぁ そうそうそう
小杉:それで えぇよ 別に 大阪帰ってくるってことやろ
吉田:寂しいで?2週間 子どもと会えへんかったら
小杉:じゃあ 今日は ダラッとしてんなと思ったら また東京戻ったら ええわけやろ?
吉田:それが 嫌なんよ
やすよともこ:ははははっ
小杉:なんでやねん 戻らしてくれや
吉田:集中して ダラッとさせてくれや。東京帰るかも と思ったら ダラッと集中できないんですよ
小杉:「ダラッと集中でけへん」って なんや
ともこ:ちょろちょろするから
やすよ:わかるなぁ
ともこ:やっぱ 暇があったら 帰りたいんやとか 吉田くんが 思ってしまうってことやん
吉田:それやったら 帰してあげたい 
小杉:じゃあ 言わへんやん 帰ったかどうか
吉田:帰ったかどうか 言わない?
小杉:明日の何時集合には 絶対おるから そこに どこにいるかは ほっといてくれ 俺が じゃあ
(一同 笑い)
小杉:ウェスティンにいるかもしれん 東京にいるかもしれん それは お前の想像次第や
吉田:東京1回帰った感 絶対出すなよ
小杉:出せへん ずっと福島ら辺ウロチョロしてた感しか 出せへん
(一同 笑い)
吉田:「昨日の夜 大阪のテレビ 何見てたん?お前」とか言うで 「ナイトINナイト」の話とかするで 俺。「昨日のナイトINナイト おもろかったよなぁ」
小杉:じゃあ 全録だけ 置いとく部屋作っとく 大阪に
吉田:ちゃんと ナイトINナイト 見たように?
小杉:TVerで見る
吉田:でも ナイトINナイトの話 せぇへんかもわからへんで せぇへんかったときに お前 みずから ナイトINナイトの話してくんなよ 
小杉:なんでやねん!
(一同 笑い)
小杉:なんですか こいつ 病院行ったほうが えぇんちゃいますか

ブラマヨのフリートークは漫才 手ぶらで漫才してほしい

やすよともこさんは ブラックマヨネーズに 今のブラックマヨネーズの等身大の漫才をしてほしい!と思っていたそうです。

ともこ:やっぱり ちょっとだけ 聞いてもいい? これほんまに 私がずっと 思ってたんな。なんかの番組に出たりとか・・・私の勝手な思いな 色んな番組出てて すごい 忙しいときも 出ててんけど ブラマヨって ぶわって 2人の世界作んねやんか 今みたいに どの番組も それ すごいなと思って だから私は 漫才師やなと思うねん
吉田:漫才師 2人だけでなんとか
ともこ:今みたいに もう絶対 誰も入られへんねんな たくさんおる番組とかでも でもな 2人でバッてやって それが楽しくて見てしまう 出てる人も 楽しくて 見てまうっていう コンビの掛け合いみたいな
やすよ:だから 漫才師じゃないと思って 見てないことは ないと思うねん
ともこ:そうそうそう
吉田:えぇ~~
ともこ:だから逆に 忙しいから できてないんやろうけど もっと やってほしいっていうのは こっすーに言ってたのも そうやってんけど でも だから色んな番組出ながら あれを意識して やってんのかなと思ててん それはでも そんな意識じゃなく やっぱり自然にそうなってたん?
小杉:今みたいなんは 普通に・・・ なんやこいつ と思って しゃべりかけてるから 結果的に そうなってしまって・・・
ともこ:それが 例えば 「アメトーク」だろうが なんだろうが いっぱいのコンビの人が出て そのときは バーッてしゃべってんのに ブワッて2人の時間になるときが 
小杉:それは こんなんしようなとか 事前に しゃべったこともないし 勝手になって 勝手に終わっていく
ともこ:やっぱ そうなんやんな でも やろうなって 言ってるなっていう コンビの人もおんねん
(一同 笑い)
やすよ:そっちのほうが 多いと思うよ
ともこ:そう だから 「あぁ~・・・」ってみてしまうんやけど
やすよ:そうやな 多いな
吉田:ほんまに 何言うてんねんって お互い
小杉:お互い ほんまにこいつ 何言ってんねんって 俺が言ったからな さっきとか 
吉田:不思議な人やなっていう
小杉:「不思議な人」って なんで お前 ちょっと上目線やねん
吉田:俺が先言ったとか そんな順番にこだわって 生きるん大変やろなと 思いますね
(一同 笑い)
やすよ:だから ウソじゃないっていうとこの リアリティーが大事なんやな
ともこ:逆にいったら・・・ 私のやで また勝手な あれやけど 吉田くんは 考えすぎずに この感じでNGK出てほしいなって思うけど
吉田:今の・・・
ともこ:ネタとかも そんなガーッて作らず
やすよ:そう 思う
吉田:手ぶらの状態で NGK?
ともこ:出てほしい 1回
やすよ:今はたぶん「M-1」があって たぶん 漫才に対して そうやって思ってると思うけど もっとフランクでいいのにとは思う
ともこ:だって 今のブラマヨが見たいから
吉田:はいはいはい
ともこ:作った感じより 今のブラマヨの その感じ だから「お前 なんで 相談せぇへんかった?」みたいな 等身大の漫才 M-1の時の漫才もすごいけど なんか 今のブラマヨの自然な感じが めっちゃ見たいから
吉田:確かに あの2005ぐらい 考えすぎで 僕 ほんまに ちょっと 病んでたんで あれなんですけど もう今ちょっと 恵まれだして 病んでないんですよ 治ったんですよ
ともこ:そうやんな
吉田:だから なんかネタ作ろうと思っても えぇやん 人は人 みんな自分なりに 生きていけば みたいに 思うようになってきたから
ともこ:それをやってほしい
吉田:1個も ネタできない
(一同笑い)
ともこ:だから 作ろうと思ったら あかんと思う
小杉:あぁ~ なるほど
ともこ:吉田くんの 人は人でいいやん みたいなのを こっすーが思う お前どうしてん?の感じが見たい
小杉:あぁ~ 確かに そういう感じには なってますもんね 今 ほんまに
ともこ:今 そうやん 落ち着いてるし
吉田:はい
やすよ:めっちゃ 見たいわ
ともこ:手ぶら漫才 やってぇや
吉田:いいですね 最近の こないだ あのー 仙台の
やすよ:えっ 今 やってくれようとしてるの?
(一同 笑い)
吉田:どんな感じになんのかなと 思って
小杉:「仙台の」ってなんや
吉田:入りは たぶん まぁ 今・・・今やるんだったら 入りは 「こないだ仙台の お坊さんの本 読んでんけど 感動したわ」
小杉:どんな話しだすねん お前
吉田:・・・ところから 入ってもいい?
ともこ:いいと思う
小杉:うそ?いいんですか? ほんまに
ともこ:なんで?いいやん だって やっぱり ウソがない漫才 見たいもん
やすよ:だって 仙台のお坊さんの話・・・
ともこ:なんで それ読んだんやろ?とか 思うやん
吉田:大根 送ってもうてんけど 甘いで
小杉:ちょっと 全然 おもんなさそうなんですけど
(一同 笑い)
ともこ:絶対 そんなことないって

ブラマヨ吉田がおもう東京と大阪

東京でも大阪でも レギュラー番組を持ってるブラックマヨネーズが考える、東京の番組と大阪の番組の違いとは?

吉田:東京の番組は長すぎませんか?収録
ともこ:っていうよね
やすよ:その分ね いっぱいゲストの方も多かったり 収録時間も長いよね
吉田:大阪って常に 笑いながら 学ばせてくれるというか
やすよともこ:うんうんうん
吉田:例えば コロナの話とかも・・・ 向こう(東京)は ほんま冗談言うたらあかん感じなんですよ ところがこっちは 結構みんな 笑いながら 進めるじゃないですか で締めるとこ締めて。これ やっぱり 大阪の方がレベル高いなって思いましたけどね
ともこ:私らは 東京に行けへんけど 東京の人と収録するときって あるやんか カンペ出ぇへんかったら ほんましゃべれへんな
小杉:ははははっ
吉田:はい
ともこ:アホなん?って 思ってきてしまうというか 

やすとものいたって真剣です ブラマヨ回 完!

今回の投稿で ブラックマヨネーズ・ゲスト回のやすとものいたって真剣ですは、終了です。
ブラマヨ延長戦も 放送されていたので、またいつか 文字にしてみたいと思います。

前回まで
↓1、2,3回目はこちら
やすとものいたって真剣ですブラマヨ①
やすとものいたって真剣ですブラマヨ②
やすとものいたって真剣ですブラマヨ③

↓ブラマヨ好きにおすすめ
おかべろブラマヨ①

タイトルとURLをコピーしました