フットマップ見逃しフットボールアワーと次長課長の過去話満載!5月15日

フットマップ次長課長① テレビ
フットマップ次長課長①

フットマップ・次長課長ゲスト回を見逃した人のために、セリフ中心にまとめていきたいと思います。
関西のローカル番組、関西テレビのフットボールアワーのレギュラー番組フットマップの5月15日放送回に次長課長さんがゲスト出演しました。
フットマップは元々大好きな番組ですが、今回は次長課長さんとのやりとりがとてもおもしろかったので、勝手にレポしようと思います。

次長課長・河本さんの思い出の地・谷町六丁目(谷六)を巡る

フットボールアワーと次長課長さんが共演されているのを、今まで見たことがなかったので、仲が良いのか全くわからなかったのですが、後藤さんは河本さんが東京に出る前まで住んでいた谷六のアパートに入り浸るほど、仲が良かったそうです!!

ちなみに次長課長さんの方が先輩、フットボールアワーが半年、後輩です。
次長課長さんの同期には、ブラックマヨネーズ、チュートリアル、野生爆弾などがいます。

今回はフットボールアワーさん、次長課長さんと関西テレビアナウンサーの舘山聖奈さんが河本さんの思い出の町、谷町六丁目を巡ります。

食玩専門店で井上さんのビックリマン知識に一同驚き!!

おまけがついたお菓子だけを取り扱う食品玩具(食玩)専門店・食玩王国というお店に来店していました。
このお店なら、箱買い(大人買い)で全種類を即コンプリートできちゃいます!

井上さんは昔は、食玩のフィギュアのたくさん集めて部屋に飾っていたそうですが、ある日、地震があって帰ったら、そのフィギュアが7割くらい倒れていて、全部、捨てたそうです(笑)。

お店でビックリマンチョコの箱が売ってたのですが、井上さんはビックリマンチョコ大好きで今までのビックリマンチョコを全てコンプリートしているそうです!!
ここから井上さんのマニアックはビックリマンチョコトークが始まって、あまりのマニアぶりにみんな驚いてました。
井上さんのマニアックトークの内容は
・ビックリマンチョコの箱に入っている順番には規則性があって、本当のマニアなら袋を開けずに中のシールがわかる。
・12番おきに同じ番号のシールが入っている。
・マニアは開けないで欲しいシールを狙い撃ちする。
・開けてないビックリマンも40年くらい経てば2万円くらいになる。
など。「マニアックすぎるから、Youtubeでやった方がいい(笑)」と岩尾さんからつっこみが入ってました。

ビックリマンを箱買いして、みんなで1つずつ開けてみることになったのですが、後藤さんが老眼でシールをすごく離して、やっと読めていました(笑)。
井上さんは、しっかり選んでシークレットのシールを見事、当てていてさすがでした!

ここで次長課長さんのコンビ名の話題に。
元々、次長課長さんは次長課長社長という3人組のコンビで井上さんが課長、河本さんが次長でもう1人、社長と呼ばれる人がいたが、その方が辞めたため、今の次長課長になったそうです。
今でも、河本さんを次長さん、井上さんを課長さんと呼ぶのはブラックマヨネーズの吉田さんだけだそうです。

駄菓子のお店

井上さんは、自分がチーズあられを西日本で1番食べた!オーストラリアの岩(エアーズロック)食べた(笑)!というくらい好きだったそうです。

それぞれ好きな駄菓子を選ぶことに決まって、河本さんは棒チョコ、井上さんは帆たらミニ、後藤さんはさくらんぼ餅を選んでました!

店内には昔ながらのおもちゃも充実!そんな中で世代的になつかしいソフトグライダーをみんなで作って飛ばすことになりました。

絶品ランチ争奪!ソフトグライダーの飛距離対決!!

駄菓子屋さんで作ったソフトグライダーで4人で対決することになりました。
1人ずつ、ソフトグライダーを投げて、一番飛ばなかった人だけ次のお店のランチを食べることができません。

後藤:次課長さんは昔から、チャレンジものは強い。
河本:負ける気もしないし、負けた人は絶対ランチ無いって言ってカメラ止まってから食べるとかも絶対にしない。
後藤:なんかテレビで、裏で実は…みたいなんは絶対にしない?
河本:負けた人は問屋に行く。問屋に行って自分で腹を満たす

と、1番手・河本さんは気合十分にのぞみましたが、力みすぎたのか河本さんのソフトグライダーは円を描き、ほぼUターン状態で記録は3m53cmとなりました。

河本さんに上に向けて投げたら、グーンって回ってしまうというのを聞いて、2番手・後藤さんが投げたら、まっすぐきれいに飛んで記録は15m29cmでした。

3番手・井上さんは「今、追い風来てる!プロペラ回ってる!」と言って投げたら、一度落ちそうになったところから、グーンと飛距離を伸ばし、記録は21m22cmでした。

4番手・岩尾さんは、河本さんの記録さえ抜けばいいので、無難に投げたら「地味・・・」のツッコミが(笑)。

後藤:こいつはホンマ・・・地味 思いっきり投げろって!
岩尾:思いっきりやん。逃げてないよ・
井上・河本:逃げた 逃げた
岩尾:じゃあもうこれ無しでいいよ いいよ いいよ
河本:いいよ いいよ じゃあ俺なしでいいよ
後藤:あかんねん あかんねん 俺なしでいいよ はあかんやろ
河本:違うよ 俺が無しでいいじゃん 間(あいだ)とるわ
井上:なんで そうなるの?
後藤:何がよ?
河本:もうやめようぜ
後藤:俺らがおかしいこと言うてるみたいに言うのやめて
河本:見てる人 変って思ってるよ
後藤:アンタや!!!

こんなやりとりの後、間をとって(?) 河本さんVS岩尾さんの直接対決となりました。

2人で同時に投げましたが、河本さんのソフトグライダーは、また少しUターンしてしまい、河本さんの敗北。河本さんが次のお店の絶品ランチを食べれないことになってしまいました。

河本:まあいいよ でも視聴者が果たして許すかどうか・・・
岩尾:どこに疑問、感じてんの?

天丼日本一のお店で井上さんが食に興味ないエピソード・・・

行ったお店は「谷町 一味禅」朝どれの新鮮な魚介と天丼が地元で人気のお店です。
お客様が知らないうちにエントリーしていて投票が集まり、2014年 全国丼グランプリ天丼部門金賞を受賞したそうです。

ここで河本さん以外は好きなものを注文!

後藤:河本さんのメニューだけ下げていただいて
河本:なぜですか?
井上:3m53cmだから
河本:ほんまにダメなん?
後藤:アンタが言うたんや!
河本:これ(割りばし)にチョコ塗って~
後藤:いやチョコ棒、再現せんでいいねん
井上:天丼にした方がいい?
後藤:ほんまに好きなの頼んでくれていいです
井上:マジで言うたら お造り定食
岩尾:丼にもせぇへんの?
後藤:井上さんは正直 食に関して全く興味ないイメージしかない
井上:うん、そうね
後藤:昔、ほんま「おなか減った」が無くなればそれでいいって発想でしたもんね
井上:うんうん
後藤:考えられへんやろ?
舘山:はい
後藤:後輩にさ「ハンバーガー買ってきて」って言ってハンバーガーくるやん。ハンバーガーを手で押しつぶしてぺったんこにすんねん。
舘山:え~~っ
後藤:ほんで、それで食べんねん。「いやふわっとしたパンのそれがうまいんですよ」って言ったら「口開けんの邪魔くさい」って(笑)
井上:千両役者なんですよ
岩尾:ほおばるのがめんどくさい
井上:今日、ロケバスやんか いつもはサンドイッチとか補助席の起こすところで挟みます

ここでみなさんの注文したものが登場!
岩尾さん スペシャル天丼(エビ・豚・とり・ちくわ・野菜)
後藤さん 天丼(大)
井上さん お造り定食
舘山さん 海老穴子天丼(全国丼グランプリ金賞)

天丼のタレは大将とおかみさんが何回も失敗して独自で作った秘伝のタレなのでレシピは対象とおかみさんしか知らないそうで、それをつぎだしつぎたしずっと使っているそうです。

河本:要はお客さんがうますぎて、ジャニーズに入ったときのよくあるパターンで自分が履歴書かかずに姉ちゃんが「かっこいい」って弟の履歴書、書いたら受かっちゃったみたいな・・・そんな感じですよね?
店長:そんな感じですね びっくりしちゃったって感じですね
河本:あとから気づいたんですもんね 金賞ですよって言われたんですよね
店長:みんなの声のおかげで・・・
河本:みんなの声があって、この店があるということで、店長、今日はどうもありがとうございました。
後藤:終わりなよ!
河本:フットマップ次回も谷六・・・

5月15日放送分はここまで!
5月22日も次長課長さんと谷六を巡り、今回以上に河本さんゆかりの地がでてくるようなので楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました